3Dプリンター初仕事②

投稿者:

 こんにちは。クルビライフです。

 

練習も兼ねて作っていたオアシス用の蛹室プレスですが、試行錯誤の歴史を見ていただきたく、写真を載せます。

 

どうぞご覧ください!笑

 

試作第一弾がこちら。

 

 

 

この時はいろんな微調整を知らずに作ったので汚いですが、そこそこの形には仕上がっています。

 

蛹室部分にあたる楕円球のサイズは幅35mm×長さ95mmです。

 

で、それを実際にプレスするとこんな感じでした。

 

 

↑ふつうに真上からプレスしたもの。

↓差し込みプレスをしてみたもの。(中央の穴)

 

 

シンプルに穴が汚い。笑

とはいえ蛹室自体の雰囲気はいいですよね!

 

この後カリンポンクルビの♂76mmを入れてみましたのですが、幅35mmの設定は悪くないけど、楕円形だと幅がすぐに絞れてきてしまうので、もう少し35mm幅のエリアを長くしてあげないといけない感じがしました。

 

ちなみにこいつは台座と楕円球のつなぎ目部分で千切れるように折れました。泣

 

当たり前ですが、まだまだ設計が甘いですね。

 

しかし誰にだって初めてはあるし、初めては失敗する!

楽しんでいきましょー。

 

ということで第二弾は問題のつなぎ目部分を強烈につなげたパターンを作成!

 

 

 

 

まず形が怪しい。笑

決して狙ったわけではなく、台座とのつなぎ目を強化したかったため、こうなりました。

 

で、こいつを試しプレスした結果がこちらです。

 

 

シンプルにでかすぎたのではみ出ています。笑

とはいえ、もう少し小さくすればこれでもいいかなといった感じ。

 

無論つなぎ目の強度は完璧。

ですがそれがあだとなり、台座自体が折れるというハプニング。

 

「台座の厚みはしっかりと」「つなぎ目の強度はほどほどに」という教訓を得ました。

 

そして改良型がこちら。

 

 

↑これが

↓こうなります。

 

 

 

いざプレス!

 

 

おぉ!

形はきれい!

 

でも折れた!!

 

あとちょっと短かったです。

76mmのオスにまた入ってもらいましたが、長さがギリギリでした。

 

さぁ、いよいよ完成形が見えてきましたね。笑

 

 

これと、

 

 

これを次は試してみます。

 

長くなってしまったので今日はここまでにしますが、次回は上の2つを作って試してみます!

お楽しみにー。

 

 

クルビライフ

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です